知財ビジネスマッチング

今年度の事業

   近畿経済産業局が設置する「マッチング事務局」の専門スタッフが、具体的な技術課題(ニーズ)を抱える又は開放特許の活用に興味・関心を持つ『中小企業等』と『ライセンサーの開放特許(シーズ)』との知財マッチングをお手伝いいたします。

◆事業の流れ

シーズ提供企業(50音順)

アークレイ、アシックス、イトーキ、宇宙航空研究開発機構(JAXA)、SMK 、NHKエンジニアリングシステム、川崎重工業、関西熱化学、グローリー、神戸製鋼所、山陽特殊製鋼、神鋼環境ソリューション、大日本印刷、大和ハウス工業、デンソー、東亞合成、東洋紡・東洋紡STC、東レ、日華化学、日産自動車、パナソニック、不二製油、富士通、古野電気、堀場製作所、リンテック  他
<留意事項>
  • 本事業は他社(ライセンサー)の開放特許(シーズ)を活用し、貴社の課題(ニーズ)解決を目指す事業です。マッチング成果(ライセンス契約・製品化等)にあたっては、ライセンス料等の費用が発生します。
  • お申し込みをいただいても、ヒアリング実施に至らない場合もございます。

■お問合せ先

知財ビジネスマッチング事業 「マッチング事務局」

運営:アルパック(株)地域計画建築研究所 〒600-8007 京都市下京区四条通り高倉西入ル立売西町82
電話:075-221-5132(代) FAX:075-256-1764 mail:matsu-go@arpak.co.jp
HP:http://www.arpak3.com/